10/5 活動報告

2020年10月5日月曜日

クラブの活動拠点であり我々のホームである相模原市北公園に伺い、普段北公園で活動を行っている幼児・小学生・中学生・高校生の総勢約50名の子供達と共にボールを追いかけ、汗を流してきました。会の開催にあたり普段活動をしていない月曜日にお集まり頂きました現クラブ会員の皆様、クラブスタッフの皆様、誠にありがとうございました。

今回も先に行われた大野台校ジュニアスクールの時と同様に、皆様からお寄せ頂いた支援金よりビブス10枚6セットを購入し、FC.WINGSのOBである水津智己氏と戸田良行氏の2名と共に三木隆司がOB会を代表して、支援者の皆様のお気持ちを代弁する形で激励のメッセージと共にクラブへと寄贈して参りました。

OB練習会

毎回の活動で欠かせないビブスを受け取った子供達の表情やコメントは、先の大野台校ジュニアスクールの時と同様に報告動画内にてご紹介させて頂きますので是非そちらを御覧頂ければと思います。

 



当日はFC.WINGSのOBをはじめ、ヴェルディSS相模原OBであり元Jリーガーの海老澤さんや、新型コロナウィルスの影響により卒団式が行えなかった第18期卒業生の皆様も遊びに来て下さり、会に華を添えて頂きました。

OB

ミニゲームを中心に実施をした90分間活動の中では、現クラブ会員の皆様と沢山ボールが蹴り交流をはかれた事は勿論、OB同士でチームを編成すると世代が違えど自然と思考が繋がる素晴らしさを表現する事が出来、そうしたクラブサッカーならではの良さを現クラブ会員の皆様に少しでも味わって貰えたという点においても非常に有意義な活動が出来たと感じております。


会の最中には前回同様に三木からのワンポイントレッスンも行われ、普段なかなか味わえない刺激を得た子供達はとても充実した表情を見せてくれました。

三木隆司_指導


今回の訪問をもってまずは2020年度クラブに在籍する全てのカテゴリーの皆様と交流の場を設け、この支援プロジェクトを通じてお寄せ頂きました皆様のお気持ちをお伝えする事が出来ました。今後も引き続き支援金をもとにクラブの子供達の為に出来る事、地域の為に出来る事を考え、クラブとはまた違った角度からヴェルディSS相模原を盛り上げていく事に尽力していきたいと存じますので、どうぞ変わらぬ御理解と御協力を宜しくお願い致します。

この度は誠にありがとうございました。

相模原OB